白髪に効くオイルって何?どうやってつかうの?

白髪は、年齢を重ねるとともに増えていくものなのですが、ストレスの多い現代社会においては、若い男女にも白髪の多い人を見かけるようになりました。特に若い女性にも白髪は多く、美容の上での大きな悩みとなっています。

オリーブオイルは白髪予防に効果があると言われています。活性酸素が白髪を増やす原因になっていることが最近の研究によって解明されています。オリーブオイルは抗酸化作用が高く、酸化しやすいオイルの中でも、長持ちすることで知られています。この効果が予防に役立つというのです。

調味料として・・・

まずは、食品として多く摂取することが予防として知られています。最近では和食にオリーブオイルを取り入れたレシピが多く、サラダ油やごま油の代わりに使ったり、わさび醤油と混ぜて使うなどといった調理法をはじめ、パスタやサラダ、さらに冷ややっこにかけて食べるなど、調味料の代わりとしても積極的に使っていくことができるのです。こうすることで、ビタミンCやビタミンEといった抗酸化作用の高い成分を効率的に摂取することができるのです。

オイルマッサージに・・・

さらに、予防効果があるもう一つの方法として、オイルマッサージが挙げられます。これは、油で頭皮の油脂を溶かす方法で、毛穴に詰まっている油脂や老廃物を除去することで頭皮の健康を保ち、白髪や抜け毛を防いでくれるのです。大さじ3程度のオイルを頭皮に塗布し、指で頭皮を傷つけないよう、やさしくマッサージします。そうすれば、約5分程度で効果があります。